<< 与那国島への陸自部隊配備を検討 | Main | 一連のサイバー攻撃、背後に北朝鮮軍?? >>
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

パキスタン軍がタリバーンと接触、米国とオマール師の交渉可能と

 パキスタン軍高官は11日、同軍がアフガニスタンの政権を追われたイスラム強硬派勢力タリバーンの最高指導者で逃亡中のオマール師と接触を続け、もし必要なら米国との交渉の席に同師や他のタリバーン司令官を同席させることが可能との考えを明らかにした。軍のアッバス報道官がCNNの取材で述べた。 >>続きを読む

 パキスタンも、なかなかの狸ではないか・・・

| 国際 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
| - | 21:52 | - | - | pookmark |
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://stormshar.jugem.jp/trackback/145
TRACKBACK